このご時世に携帯電話を所持していない彼

確かに、彼のちょっと変わった雰囲気というか、考え方というかそういった所が好きになって、私から猛アタックしてお付き合いが始まったんだけれど、ここまで変わっている人だったとは。だって、今どき携帯電話を持っていないんですよ。あり得なくないですか?だから待ち合わせして、電車が止まって2時間遅れて来た時も、私が惚れてる弱みで待ち合わせ場所でずっと彼の事待っていた時もあるし、約束してても私が急に残業になっちゃった時も連絡がつかないので、彼の事待たせちゃ悪いなって思うから、親が急病でって嘘ついて残業を断った事も何度かあるので、とうとう彼に、お願いだから携帯電話持ってよ。そうすればなんか急に予定変更になった時でも連絡が取れるでしょ?ってお願いしても、俺は死んでも携帯電話だけは持たないって一生決めているんだって言われてしまったので、仕方ないなって諦める事にしたんです。でも何で携帯電話を一生持たないって決めてるんだろう。一回持てば、便利だって事に気づいて持ってない方が不安になったりするのになって思っていたんです。でも、最近その謎が解けました。そして彼とはお別れしました。だって彼が携帯電話を持たない理由を彼の友人から聞いてしまったからです。その理由っていうのは、彼は以前は携帯電話を持っていたんだけれど、私の前にお付き合いしていた彼女に振られてしまって、でもその彼女の事が大好きだったから彼女に何度もやり直そうとしつこく電話しまくったそうなんです。それで、彼女にストーカー扱いされたショックで、携帯電話を投げ捨てたそうねんです。ただストーカー扱いされたショックで携帯電話を2度ともてなくなったそうなんです。